展覧会・イベント

常設展

奥田元宋・奥田小由女の世界 第2期
会期: 2022年10月6日(木)~ 2022年12月20日(火)

奥田元宋作品は日展出品作である風景画の大作や疎開期の掛軸などを中心に、奥田小由女作品は初期の「白の時代」の作品や色彩豊かな女性像を中心に常設展示を行います。

また、当館初公開となる奥田小由女作《月の舟》を、この会期中に展示しています。

※会期は変更する場合がございます。

企画展

ジュディ・オング倩玉 木版画の世界展
会期: 2022年11月3日(木)~ 2023年1月17日(火)

歌手、女優として世界を舞台に活躍するジュディ・オング。近年、もうひとつの顔として注目されているのが、木版画家「ジュディ・オング倩玉(せいぎょく)」としての活動です。子供の頃から絵を描くことが好きで、水彩や油彩などを手掛けていましたが、25歳で木版画に出合い、棟方志功門下生の木版画家・井上勝江氏に師事し才能が開花。木版画作品で日展において14回の入選を果たし、2005年には特選を受賞するなど、輝かしい実績を残しています。

作品のテーマとして取り上げるのは、一貫して「花」と伝統的な「日本家屋」。日本家屋は芸能活動の合間を縫って、全国各地の旧家や神社仏閣を自身で取材し、大胆な構図と木版画ならではの力強い線、綿密な細工の大作を次々と発表しています。
本展覧会では、日展特選作品をはじめ、初期の作品から最新作までを一堂に展示。また、下絵や版木、制作の様子を紹介する映像なども交えて、ジュディ・オング倩玉の力強くも繊細な木版画の世界をご紹介します。

※倩玉の「倩」は、正しくは「にんべん」に「青」

呈茶

呈茶を行います。
日程: 2022年12月8日(木)

担当流派:裏千家(抹茶)

お気軽にお茶とお菓子を召し上がっていただける雰囲気です。畳用の椅子もございます。

時間割、利用詳細については茶室ページからご確認ください。

※開館延長日ですので、通常の時間割とは異なります。

⇓  ⇓  ⇓  ⇓

茶室ページはこちら

 

呈茶を行います。
日程: 2022年12月18日(日)

担当流派:OGS夢スタッフ呈茶グループ(抹茶)

お気軽にお茶とお菓子を召し上がっていただける雰囲気です。畳用の椅子もございます。

時間割、利用詳細については茶室ページからご確認ください。

⇓  ⇓  ⇓  ⇓

茶室ページはこちら

 

コンサート

第217回 満月ロビーコンサート「命、再びのピアノ」
日程: 2022年12月8日(木)

第217回満月ロビーコンサート 

「命、再びのピアノ」

■出演者
平岡 麻衣子(ピアノ)

■曲目

〇めぐり合い   ギャニオン
〇アヴェ・マリア(左手の為のピアノ) シューベルト / 吉松隆編曲
〇月の光     ドビュッシー
〇ノクターン(左手の為の2つの小品より)スクリャービン

※曲目が変更になる場合があります。
■時間:①昼の部(14:00~) / ②夜の部(19:00~)の二回公演

満月イベント

満月イベント(12月8日)(コールドムーン)
日程: 2022年12月8日(木)

 

【12月8日(木)満月イベントお知らせ】
■開館時間を21時まで延長
■満月ロビーコンサート 14時と19時公演
「命、再びのピアノ」
■出演者
平岡 ともこ(ピアノ)
■曲目
アヴェ・マリア
月の光
ノクターン 他
※曲目が変更になる場合があります。
■時間:①昼の部(14:00~) / ②夜の部(19:00~)の二回公演
詳しくは ⇒満月ロビーコンサート12月8日
■Instagramフォトコンテスト開催入賞作品の発表
12月8日(木)満月の日に入賞作品をホームページに掲載、
美術館に掲示します。

■満月バスパック運行予定
料金 6,000円
(広島バスセンタ―~美術館往復バス代、ジュディ・オング倩玉 木版画の世界展入館料、レストランディナ―付)詳しくは 12月8日満月バスパック
■呈茶席
担当流派:裏千家

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワークショップ

その他イベント

ギャラリートーク

講演会

TOP