展覧会・イベント

常設展

奥田元宋・奥田小由女の世界 第2期
会期: 2021年6月24日(木)~ 2021年9月28日(火)

奥田元宋展示室1は日展出品作である風景画の大作―1950年代に特徴的な、青系統を色を多用した洋画風の作品と、「元宋の赤」の典型例となる風景画を対比して展示しています。
元宋展示室2では、師匠である児玉希望の作品と合わせ、奥田元宋の掛軸作品を展示。風景画以外の作品も多数紹介しています。

奥田小由女展示室2は初期の「白の時代」における風の表現と《或るページ》に代表されるレリーフ作品の変遷を紹介。
小由女展示室1では大作《月の別れ》およびやわらなか暖色が特徴的な作品などを展示しています。

 

【2021年度の常設展示期間】※会期等が変更する場合があります
第3期:9月30日(木)~12月21日(火)
第4期:12月23日(木)~2022年3月22日(火)

企画展

シルバニアファミリー展
会期: 2021年7月8日(木)~ 2021年9月5日(日)

1985年、1つのお家と11種類の家具、9種類の動物の家族からスタートした「シルバニアファミリー」。手のひらサイズのかわいいお人形や本物志向のお家、こだわりの家具は子どもだけでなく大人をも取り込んで大人気となりました。現在では70以上の国と地域で親しまれるロングセラー玩具として、たくさんの人たちに愛され続けています。

本展では、人形をはじめお家や家具などこれまでに登場した約1000点以上を一堂に展示するシリーズ史上最大規模の展覧会となります。小さくてかわいいシルバニアファミリーの世界を通して、あの頃のときめきがきっとよみがえります。

© EPOCH

コンサート

満月イベント

ギャラリートーク

講演会

TOP