展覧会・イベント

常設展

奥田元宋・奥田小由女の世界 2024年度 第2期
会期: 2024年6月20日(木)~ 2024年9月24日(火)

奥田元宋作品は日展出品作である風景画の大作などを中心に、最初期の水墨画や、花鳥画、静物画などバラエティに富んだ作風を紹介。奥田小由女作品は初期の「白の時代」の作品や色彩豊かな女性像を中心に、当館初公開となる作品を含めて紹介します。

※会期は変更する場合がございます。

企画展

久保修 紙のジャポニスム ~切り絵 線のかたち~
会期: 2024年7月4日(木)~ 2024年8月27日(火)

日本の四季折々の風景や食材といった、移り変わる自然界の瞬間的な美を切り取って描きつづける切り絵画家・久保修。本展では、美しい日本の原風景を切り絵にして残し、世界や未来に向けて発信している久保の作品を初期から近作まで幅広くご覧いただけます。

阪神淡路大震災での被災経験や47都道府県を巡る旅を行うなかで、自然災害によってそこに在った文化や風景、人々の暮らしが失われていく様子を目の当たりにした久保は、日本の原風景を切り絵にして残していく「紙のジャポニスム」と題した活動をスタートさせます。その活動は国内にとどまらず、2009年に文化庁文化交流使に任命されて以降は展覧会やワークショップなどの事業を計16か国以上で開催し、切り絵を通して世界中の人たちに日本文化を紹介しています。

呈茶

コンサート

第228回 満月ロビーコンサート「おんがくをながめる」
日程: 2024年8月20日(火)

第228回満月ロビーコンサート 

■出演者

淀川萌(ソプラノ)
松浦洋子(ハープ)

■タイトル

「おんがくをながめる」

■曲目

・ 山田耕作 南天の花
・木下牧子 風を見た人
・ドビュッシー ロマンス ほか

※曲目が変更になる場合があります。

■時間:①昼の部(14:00~) / ②夜の部(19:00~)の二回公演

 

満月イベント

ワークショップ

その他イベント

ギャラリートーク

講演会

TOP