茶室(待月庵)

当館にはお茶室「待月庵」があります。奥田元宋の代表作《待月》(広島県立美術館蔵)から名前をいただき、「待月庵」と名づけました。こちらでは土、日、祝日を中心にボランティアさんの皆さんのご協力をいただき、来館された方への呈茶サービス(有料)を行っています。また、お茶会・稽古などの利用スペースとして貸し出しも行っています。

茶室 室内
茶室 室内

茶室 外観

茶室 外観

茶室 お茶席

茶室 立礼席

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、お茶室での呈茶は当分の間、お休みさせていただきます。また、再開の見通しが立ち次第、ホームページ内の「お知らせ」または「イベント」のページで呈茶スケジュールを掲載させていただきます。

奥田元宋・小由女美術館 茶室担当

TOP