展覧会・イベント

常設展

奥田元宋・奥田小由女の世界 第3期
会期: 2021年9月30日(木)~ 2021年12月21日(火)

日本画家・奥田元宋の作品は日展出品作である風景画の大作やスケッチなどを中心に、人形作家・奥田小由女の作品は初期の「白の時代」の作品や色彩豊かな女性像を中心に常設展示を行っています。年数回の展示替えを行いながら、年間を通じて様々な作品を展示していきます。

今期の元宋展示室は秋を意識した絵画を中心に紹介しています。小由女展示室ではおよそ4年ぶりの公開となる大作レリーフ《森のシンフォニー》をご覧いただけます。

【2021年度の常設展示期間】※会期等が変更する場合があります
第4期:12月23日(木)~2022年3月22日(火)

企画展

【藤井フミヤ展】Fumiyart 2021 デジタルとアナログで創造する 藤井フミヤ展 多様な想像新世界 The Diversity
会期: 2021年11月11日(木)~ 2022年1月16日(日)

歌手として長年にわたり活躍している藤井フミヤは、1993年にCGアート作品による初の個展「FUMIYART‒Take a break-」を開催。その後、パリ、ニューヨークでも作品を発表するようになりますが、2003年以降は表立った制作活動は休止していました。2019年に長い沈黙を破り東京で展覧会を開催し、画家・藤井フミヤとして再び脚光を浴びました。
本展では、2020年~2021年制作の新作を含め、古典絵画に登場する女性などをモチーフにしつつ藤井フミヤ独自の表現で描いた女性像を中心に、油彩画、水彩画、CGアート、切り絵、貼り絵、ボールペン画に加え、奥田元宋・小由女美術館の空間にあわせて展示をする初公開作品を含む珠玉の作品約100点を公開します。

この機会に藤井フミヤの多様な想像新世界「The Diversity」をご堪能ください。

 

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場の際にはマスクの着用、手指の消毒、検温等にご協力をお願いします。また、状況によっては記載の会期、イベントの内容等が変更となる場合がございます。

 

【藤井フミヤ展】展覧会紹介動画

呈茶(煎茶)

コンサート

第208回 満月ロビーコンサート「冬の美しき旋律の調べ」
日程: 2021年12月19日(日)

第208回満月ロビーコンサート

『冬の美しき旋律の調べ』

■出演者

チェロ       柳橋泰志(やなぎはし たいし)
ピアノ       西脇彩(にしわき あや)

■曲目

・フランク ヴァイオリンソナタ(チェロ版)より1楽章
・ラフマニノフ ヴォカリース
・ファリャ 火祭りの踊り
・賛美歌 アメージンググレース 他

※曲目が変更になる場合があります。

■時間:①昼の部(14:00~) / ②夜の部(19:00~)の二回公演

※昼の部、夜の部とも定員は各50名です。2021年12月10日(金)から電話(0824-65-0010)での事前申込とさせていただきます。 

 

 

 

満月イベント

ギャラリートーク

講演会

TOP