過去の特別展

 魅惑の清朝陶磁

 古来「やきもの」の王者として名高い中国陶磁の中でも、その多様性と色鮮やかさにおいて群を抜いているのが清時代の陶磁器です。ヨーロッパの王侯貴族や、明治維新後の日本の美術愛好家たちに賞玩されたことはよく知られていますが、「鎖国」という歴史観の影響もあって、これまであまり注意が払われてきませんでした。
 しかし近年の「鎖国」の実態研究の中で、江戸時代に相当量が輸入され、日本の「やきもの」にも大きな影響を与えたことがわかってきています。 本展では、江戸時代の名品、出土品や沈没船からの引き上げ品も交えて紹介します。さらに清朝陶磁の影響を受けながらも、新しいものを生み出そうとした日本の陶工たちの作品でその足跡をたどります。


会期
■平成26年5月27日(火) 〜 7月6日(日)
  会期中の休館日:6月11日(水)


会場
奥田元宋・小由女美術館 企画展示室


開館時間
■9:30 〜 17:00 ※入場は閉館時間の30分前まで
■6月13日(金)は開館時間を21:00まで延長


入場料金(常設展+企画展の観覧)
●一般 : 1000(900)円
●ペアチケット〔一般男女のペアのみ〕 : 1,800円(2名分)
●高校・大学生 : 500(400)円
●中学生以下 : 無料
※( )内は20名以上の団体料金および前売料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者健康福祉手帳をお持ちの方は観覧料無料


イベントなど

◆学芸員によるギャラリートーク
  展示内容を展覧会担当学芸員がご案内いたします。
  日時:5/31(土),6/8(日),6/15(日) いずれも11:00より開始
  ※展覧会チケットが必要です。

◆茶室「待月庵」呈茶開催
  展覧会期中に呈茶サービスを行います(有料)
  ※日程についてはこちらのページをご参照ください(随時更新)

◆満月ロビーコンサート
  6/13(金) 美術館ロビーにて14:00〜/19:00〜の2回公演を予定
  ※コンサートの鑑賞は無料です

◆満月エクスプレスパック
  6/13(金) 料金5,800円(大人一名様 / 要予約)

   広島バスセンター⇔美術館往復バスチケット/展覧会チケット/
   館内レストランでのディナー(グラスワイン付)/満月ロビーコンサート
   お茶席/ポストカードプレゼント
  ※お申込み・お問い合わせは当館まで


前売券販売所
【広島県内】
福屋八丁堀本店・駅前店 / 天満屋アルパーク店・福山店 /
ひろしま夢ぷらざ / 広島県内の主なゆめタウンとイズミ/
中国自動車道安佐SA(上り)・山陽自動車道宮島SA(上り)・
小谷SA(下り)各インフォメーション /
【三次市内】
サングリーン / CCプラザ / 市役所東館受付


主催
奥田元宋・小由女美術館,読売新聞社,中国放送

共催
京都国立博物館

後援
広島テレビ,広島ホームテレビ,テレビ新広島,広島エフエム放送,
三次ケーブルビジョン,三次市,三次市教育委員会

協賛
あいおいニッセイ同和損保,野崎印刷紙業


〒728-0023 広島県三次市東酒屋町453番地6 TEL:0824-65-0010 FAX:0824-65-0012
Copyright (c) okuda-genso-sayume art museum All Rights Reserved.