過去の特集展示
学校連携鑑賞授業成果発表事業
見た!描いた!撮った! 私の作品発表展

 奥田元宋・小由女美術館では、2006年の開館以来、積極的に学校教育との連携事業、地域の幼児・児童を対象とした出前ワークショップ等に取り組んできました。また、例年、夏季には子供の目線を意識して、さまざまな絵本の世界を紹介する展覧会を実施し、学校単位、学年単位の団体鑑賞の受け入れを行ってきました。

 また、昨年度は広島県造形教育研究大会の会場として、当美術館の展示室からロビー、屋外に至る全体を活用しての美術教育のモデルケースを提示しました。このように、児童・生徒の鑑賞教育の場として、微力ながら三次圏内における文化活動を支え、当該地域の子供たちの感性を育成する一助となるべく活動をしてきました。

 この度、鑑賞教育の重要性を再認識する意味で、三次市内および近隣の児童・生徒の作品を中心に、美術館-学校連携の成果を当美術館で展示することといたしました。独自に創作活動を遂行する中で制作された作品もありますが、鑑賞教育の成果発表展として、これまでの活動を踏まえた作品や感想文なども展示します。

展示構成

3階企画展示室
広島県立庄原格致高等学校
写真作品

2階企画展示室

広島県立日彰館高等学校
広島県立三次高等学校
広島県立三次青陵高等学校

絵画・書・写真作品など

1階企画展示室

青空保育園
三次市立酒屋保育所
三次市立河内小学校
三次市立甲奴小学校
三次市立八幡小学校
三次市立三和中学校

絵画・立体作品・インスタレーション・授業の成果発表など


会期
■平成25年1月2日(金) 〜 1月20日(日)
■会期中の休館日 : 1月9日(水)

会場
奥田元宋・小由女美術館 企画展示室1〜3

開館時間
■9:30 〜 17:00

入場料金
無料  
※常設展示「奥田元宋・奥田小由女の世界」は有料(常設展料金)

主催
奥田元宋・小由女美術館 および各展示団体

〒728-0023 広島県三次市東酒屋町453番地6 TEL:0824-65-0010 FAX:0824-65-0012
Copyright (c) okuda-genso-sayume art museum All Rights Reserved.