企画展情報
過去の特別展

 ハンス・フィッシャーの世界展 わが子に贈った絵本たち

 ハンス・フィッシャーといえば、日本では《こねこのぴっち》《たんじょうび》《ブレーメンのおんがくたい》《長ぐつをはいたねこ》などの楽しい絵本で子どもたちに愛される絵本作家として知られていますが、スイス本国では、絵本の仕事にとどまらず、版画、舞台美術、ショーウインドーの装飾、教科書の挿絵、壁画など多方面にわたり活躍した芸術家です。
本展では、絵本作家として、芸術家として、また父親としてのハンス・フィッシャーの作品をご紹介します。 絵本原画に加え、わが子に贈った手書き絵本、スイスの教科書を彩る色鉛筆の挿絵、復元した壁画などの巨大パネルを展示します。

 

会期
■平成24年7月14日(土) 〜 8月26日(日)
  会期中の休館日:なし


会場
奥田元宋・小由女美術館 企画展示室3F → 2F → 1F


開館時間
■9:30 〜 17:00
■8月2日(木)は開館時間を21:00まで延長


入場料金(常設展+企画展の観覧)

●一般 : 800(700)円
●ペアチケット〔一般男女のペアのみ〕 : 1,500円(2名分)
●高校・大学生 : 400(300)円
●中学生以下 : 無料
※( )内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者健康福祉手帳をお持ちの方は観覧料無料

会期中のイベント

◆ギャラリートーク 
  日時:7月14日(土)9時30分・13時
  講師:小さな絵本美術館長 武井利喜氏

◆折り紙でつくろう「こねこのぴっち」
  日時:7月15日(日)11時
  8月12日(日)11時

◆ハンス・フィッシャー作品の絵本のおはなし会
  日時:7月22日(日)11時

◆こねこのぴっちと撮影会
  会期中

◆広島県歴史民俗資料館《三次商工会議所ジョイント事業》 
  2館スタンプラリー実施(ウェルカムサービス)

◆満月エクスプレスパック (広島バスセンター ⇔ 美術館往復バスプラン)
  日時:8月2日(木)


前売券販売所
【広島県内】
福屋八丁堀本店・駅前店/天満屋アルパーク店・福山店/
ひろしま夢ぷらざ/広島県内の主なゆめタウンとイズミ/
中国自動車道安佐SA(上り)・山陽自動車道宮島SA(上り)・
小谷SA(下り)各インフォメーション/中国新聞社読者広報部/
中国新聞各販売所(取り寄せ)
【三次市内】
サングリーン,CCプラザ,市役所東館受付



主催
奥田元宋・小由女美術館 中国新聞社 中国放送

協賛

特別協力
三次商工会議所

企画協力

後援
スイス大使館 広島テレビ 広島ホームテレビ テレビ新広島 広島エフエム放送
三次ケーブルビジョン 三次市 三次市教育委員会



〒728-0023 広島県三次市東酒屋町453番地6 TEL:0824-65-0010 FAX:0824-65-0012
Copyright (c) okuda-genso-sayume art museum All Rights Reserved.