企画展情報
過去の特別展

浮世絵猫づくし にゃんとも猫だらけ展


  動物の中でも人に馴れやすく、愛玩されてきた猫。また、古くから国の盗人にも喩えられる鼠を退治する猫は、一家に一匹必需であるとされてきました。

  浮世絵の美人画を見ると赤い縮緬で作った首輪と鈴を与えられ、可愛がられる猫の姿が多く見られます。しかし、浮世絵に登場する猫はそうした可愛がられるだけの猫ではありません。人の生活に近かったため、擬人化され、時には人気役者の似顔で人間らしく振舞い、あるいは物語の化け猫として、また年経て不思議な力を得た魔物としても登場します。

  今回の展示ではこうした猫たちを多く描いた歌川国芳の作品を中心に、江戸の人々と猫との楽しく愉快な暮らしぶりを窺うことができる浮世絵版画作品を一堂に展示します。

 


展示構成

歌川国芳を中心に江戸時代の浮世絵版画約130点、
および作品と併せて浮世絵制作の道具や摺りの過程を紹介する資料を展示します。

※会期中、一部の作品の展示替えを行います。
  前期 : 5/20(金) 〜 6/11(土)
  後期 : 6/12(日) 〜 7/3(日)


会期
■平成23年5月20日(金) 〜 7月3日(日)
  会期中の休館日:6月8日(水)


会場
奥田元宋・小由女美術館 企画展示室


開館時間
■9:30 〜 17:00
■6月16日(木)は21:00まで開館時間を延長


入場料金(常設展+企画展の観覧)
●一般 : 1000(900)円
●ペアチケット〔一般男女のペアのみ〕 : 1,800円(2名分)
●高校・大学生 : 500(400)円
●中学生以下 : 無料
※( )内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者健康福祉手帳をお持ちの方は観覧料無料


会期中のイベント

講演会

 6月12日(日) 11:00 〜
   講師 : 平木浮世絵美術館 館長 佐藤光信氏
   会場 : 美術館ロビー
   参加無料

==============================

ギャラリートーク

 5月21日(土)、5月28日(土)、6月4日(土) いずれも11:00 〜
 講師 : 奥田元宋・小由女美術館学芸員
 ※ 入館チケットが必要です。


=============================

満月ロビーコンサート

マリンバ・パーカッション「森の一日〜マリンバとパーカッションによる」
   出演:木田景子 
   6月16日  14:00〜 / 19:00〜 2回公演



前売券販売所
【広島県内】
福屋八丁堀本店・駅前店,天満屋アルパーク店・福山店,ひろしま夢ぷらざ,
広島県内の主なゆめタウンとイズミ,
中国自動車道安佐SA(上り)インフォメーション,
山陽自動車道宮島SA(上り)・小谷SA(下り)各インフォメーション
中国新聞社読者広報部,中国新聞各販売所(取り寄せ)
【三次市内】
サングリーン,CCプラザ,市役所東館受付



主催
奥田元宋・小由女美術館 中国新聞社 中国放送

監修

後援
広島テレビ 広島ホームテレビ テレビ新広島 広島エフエム放送
三次ケーブルビジョン 三次市 三次市教育委員会



〒728-0023 広島県三次市東酒屋町453番地6 TEL:0824-65-0010 FAX:0824-65-0012
Copyright (c) okuda-genso-sayume art museum All Rights Reserved.