企画展情報
過去の企画展

奥田小由女文化功労者顕彰記念

女流作家巨匠展

終了しました


 

 近年、美術界においても女性の活躍はめざましいものがあります。しかし、日本美術界において女性作家の立場が確立したのは近代に入ってからです。歴史的に見ると「女流」や「女」といった言葉が職業名の前に使用されることがありますが、美術界でも同様で、「閨秀」「女流」「女性」といった言葉が用いられてきました。そのような状況下で、女性の芸術家としての道を切り拓いてきた作家たちの足跡を、日本を代表する6名の作品でたどります。
  上村松園、小倉遊亀、片岡球子、秋野不矩らの日本画、三岸節子の油彩画、奥田小由女の人形作品により、日本の美術界を牽引し、その業績が人々に高い評価を受けた女性作家の活動を紹介します。

展示作品リスト


奥田小由女《想》1978年

作品画像の無断使用・転載を禁じます



会期
■平成21年4月24日(金) 〜 5月24日(日)
■期間中の休館日 : 5月13日(水)


会場
奥田元宋・小由女美術館 企画展示室1〜3


開館時間
■9:30 〜 17:00
■5月9日(土)は開館時間を延長


入場料金(常設展+企画展の観覧)
●一般 : 1,100(900)円
●ペアチケット〔一般男女のペアのみ〕 : 1,800円(2名分)
●高校・大学生〔学生証の提示が必要〕 : 500(400)円
●中学生以下 : 無料
※( )内は20名以上の団体および前売り料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者健康福祉手帳をお持ちの方は観覧料無料

展示構成

展示リストはこちら

日本画 : 上村松園 小倉遊亀 片岡球子 秋野不矩
油彩画 : 三岸節子
人形 : 奥田小由女
文化勲章受章、および文化功労者の美術作家6名の作品約60点を紹介いたします。

会期中のイベント・企画

■ギャラリートーク
4月26日(日)/5月9日(土) 11:00〜
当館学芸員による展示作品の解説を行います。
※展覧会チケットが必要です。終了しました

■呈茶
お茶室にて500円で茶菓をお出しします。
日程についてはこちらをご参照ください

■満月ロビーコンサート
5月9日(土) ロビーにて、14:00〜/19:00〜の2回公演
終了しました

■満月エクスプレスパック
5月9日(土)
広島市内から美術館直行の往復高速バスが出ます。
終了しました(鑑賞バスプランは継続中です)





主催
財団法人奥田元宋・小由女美術館 日本経済新聞社 中国新聞社


協賛
三次商工会議所 http://www.miyoshi-cci.or.jp


後援
NHK広島放送局 中国放送 広島テレビ 広島ホームテレビ テレビ新広島
広島エフエム放送 三次ケーブルビジョン 三次市 三次市教育委員会


前売券販売所
広島県内
福屋八丁堀本店・駅前店、天満屋アルパーク店・福山店、ひろしま夢プラザ
フジグラン東広島・尾道・三原・高陽・緑井・安芸・ナタリー・神辺
広島県内の主なゆめタウンと一部のイズミ
中国自動車道安佐SA(上り)・山陽自動車道宮島SA(上り)・小谷SA(下り)各インフォメーション
中国新聞社ふれあい読者室、中国新聞各販売所(取り寄せ)

三次市内
サングリーン、CCプラザ、市役所東館受付、奥田元宋・小由女美術館受付

 

〒728-0023 広島県三次市東酒屋町453番地6 TEL:0824-65-0010 FAX:0824-65-0012
Copyright (c) okuda-genso-sayume art museum All Rights Reserved.