企画展情報
過去の企画展

三次ゆかりの作家たちU 三上巴峡展


大正2年、三次市に生まれた三上巴峡は旧制中学を卒業後、広島県出身の児玉希望に師事し、同門の奥田元宋らとともに日展を中心とした制作活動を行います。昭和40年には第8回日展出品作の《鳳凰堂》で特選を受賞し、その後も個展開催などで広島県内を中心に活躍、昭和60年に71歳で亡くなっています。
3つの川が合流する三次の町を表す『巴峡』を雅号とし、重厚な風景画や繊細な花鳥画などの作品を数多く世に問い、故郷広島に深く愛され親しまれた作家の秀作の数々をお楽しみください。


会期
■平成19年12月14日(金) 〜 平成20年1月27日(日)
■会期中の休館日 : 平成19年12月28日(金)〜平成20年1月1日(火),1月9日(水)

会場
奥田元宋・小由女美術館 企画展示室1

開館時間
■10:00 〜 18:00
■12月24・25日、1月22・23日は22:00まで開館時間を延長

入場料金(常設展+企画展の観覧)

●一般 : 800(700)円
●ペアチケット〔一般男女のペアのみ〕 : 1,500円(2名分)
●大学生 : 400(300)円
●高校生以下 : 無料
※( )内は20名以上の団体および前売り料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者健康福祉手帳をお持ちの方は観覧料無料

《出品内容》

《瀬戸内の春》 1948(昭和23)年 呉市立美術館
襖絵《睡蓮》 1958(昭和33)年  妙延寺
《宿雪》 1963(昭和38)年 三次市
《鳳凰堂》 1965年(昭和40)年 広島県立美術館
《城》 1966(昭和41)年 広島県立美術館
《雪晨》 1970(昭和45)年
《はにわ》 1971(昭和46)年 三次市

等、絵画47点および資料を含め54点で構成


主催
奥田元宋・小由女美術館 中国新聞社

協賛
三次ライオンズクラブ

後援
中国放送 広島テレビ 広島ホームテレビ テレビ新広島 広島エフエム放送
三次ケーブルビジョン 三次市 三次市教育委員会



〒728-0023 広島県三次市東酒屋町453番地6 TEL:0824-65-0010 FAX:0824-65-0012
Copyright (c) okuda-genso-sayume art museum All Rights Reserved.