第207回 満月ロビーコンサート「Concert de pleine lune ~満月の演奏会~」

第207回 満月ロビーコンサート「Concert de pleine lune ~満月の演奏会~」
会期: 2021年6月25日(金)

第207回ロビーコンサート

『Concert de pleine lune~満月の演奏会~』

■出演者 アコーディオンのデュオ

野口 美紀(のぐち みき)

羽原 里実(はばら さとみ)

■曲目

パリの空の下

雨に唄えば

ムーンリバーなど

※曲目が変更になる場合があります。

■時間:①昼の部(14:00~) / ②夜の部(19:00~)の二回公演

※昼の部、夜の部とも定員は各50名です。2021年6月10日(木)から電話(0824-65-0010)での事前申込とさせていただきます。

 

プロフィール

〇野口 美紀(Miki Noguchi) アコーディオン
広島市出身。小4で訪れたボルネオ島の首狩り族の「占いの儀式」を見て衝撃を受け、民族音楽と楽器に興味を持つ。ドミニカ共和国国立劇場やカンボジア、アメリカの小学校訪問演奏など海外を含め、国内でも幅広く活動。

メディア、パーティ、施設、学校音楽鑑賞、イベント、タンゴダンサーとの共演、

ワインバーでのレギュラー演奏などさまざまな分野での場所で活動をする。

自作によるオリジナルの物語と曲を絵本CDにした2冊を出版。また、いろいろな形の

ユニークな土笛も制作している。子供から大人まで楽しめるステージをモットーに活動中。

アコーディオンは檜山学氏に師事。

 

〇羽原 里実(Satomi Habara) アコーディオン

ギターとアコーディオンのユニット「クレア」と「豊栄ちんどん清西屋」で活動中。

また豊栄町でパンとお菓子の店「シロイハコ」にてお菓子作りと、ときどき

アコーディオン演奏担当。

またヨーロッパの雰囲気作りをするためにマルシェなどでも演奏する。

2018年「クレア」のCD「絵空事」リリース。

TOP